So-net無料ブログ作成

『EVIL HEART』1〜3巻・気編 [マンガ]



EVIL HEART 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)

EVIL HEART 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)

  • 作者: 武富 智
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2005/07/19
  • メディア: コミック



EVIL HEART 気編 (ヤングジャンプコミックス)

EVIL HEART 気編 (ヤングジャンプコミックス)

  • 作者: 武富 智
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2007/02/19
  • メディア: コミック


先日読んだ『この恋は実らない』がよくて、
作者の武富智の他の作品も読みたくなって探して見つけた作品。
すんばらしい!
すごくおもしろい!
惹き付けられる!!!!!

複雑な家庭の事情を背景にもつ主人公のウメが
合気道の世界と出会い、人と出会い、
葛藤しながら成長してゆく物語。
なんていうか、すごい!!
一人一人の人物が持つ背景が
その人のキャラクターをちゃんと形づくっていて
だから時にリアルな重みを感じる。

そして
この恋は実らない』の時にも思ったんだけど
私、この人の絵、すごく好み!!!!
すごく好き!
時に、一コマの絵に心奪われ、涙する。
曽田正人の絵柄と時々ダブるんだけど
ああ、絵柄もだけど、「熱さ」がかぶるのかな
登場人物たちが温度を持ってるんだなあ、なんか。
女の子たちは武富智のほうが比べ物にならないほどかわいいけど^^

連載はコミックスの3巻までだったようなんだけど
ウメを合気道の世界に導いてくれる、
カナダ人のダニエル先生の過去が描かれる
第4巻目に当たる『気編』というのが描きおろしコミックだったよう。
どうやらその後、『完結編』が制作されているらしい。(執筆中?)
もう、絶対読みたい!!!!!待ちきれない!
全巻よかったけど、やっぱこの『気編』よかったな
ウメがいい顔で笑うようになったからよけい心に響くのかな。
ナイアガラの滝見にいきたくなっちゃった。
「ここがあの現場ね」とか思いそう行ったら。
もう、フィクションとノンフィクションの境がわからなくなってる
ダメな段階に突入です。

それにしても、1〜3巻は特に、泣きながら読んだよ。
それは複雑な家庭環境が…という設定によるものじゃあなくて
登場人物たちの心の動きがすごく伝わる漫画だからなんだと思う。

武富智の他の漫画も探して読もう。
なんか、今までこんなにすばらしい漫画家さんがいるのを
知らずに過ごしてきたなんて!という思いと
おかげで彼の作品が一気にたくさん読める!という
嬉しい気持ちの両方でいっぱいだわ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。